FC2ブログ
アイコン:「ネギま!カメリア」さん TOP絵:「~ ねこまた ほまら ~」さん
※コメントをたくさんいただいていますので、
 記事を折りたたむため追記に記載しています。

【Web拍手返信】

18:29
『初めまして!ジョージア田中です。ネギまも最終回を迎えてしまいましたね・・・。マガジン見てネギや生徒達はだいぶ成長しましたね!特にネギはナギと同じ身長かつ同じ顔(?w)! どれがネギかナギかわからない・・・(^^;; 連載から9年の間、アニメやOVA、さらには実写ドラマ!w ともうネギまはどんどん進化しましたね!最後は劇場版と、映画みてネギや生徒達の絆が奇跡を起こし・・・!もう最高でした!! ネギまの続編はあるかないかはわかりませんが、僕はネギまの続編を希望したいです! 僕の続編の妄想なんですが、ネギがいない100年後の世界からさらに5年後に「ネオ・麻帆シティ」という新・学園都市(小・中・高・大学総合)の学園を舞台にこの世界を破壊する謎の組織とネオ・麻帆シティの未来を守る5人の戦士(バカレンジャーじゃありませんよー)が対決する、ウルトラマンネクサスや遊戯王5d's見たいに絆をテーマにした物語!さらに100年前、この世界を救った生徒たちがゲストとしと登場! ネギに変わって登場する新主人公と4人の仲間達は小さい頃両親を失い孤独になってしまうも仲間たちの絆が孤独や絶望を打ち砕き奇跡を起こす! とまあ、こんな感じでw ラブコメではなくなってしまいますが、魔法バトルや絆をテーマにした続編の妄想でした(^^; 文が長くなりましたが、赤松健さんはとても素晴らしい作品を作りました! 本当赤松健さんに拍手を送りたいです!』


どうもはじめまして(^^)
ネギま!も色々とありましたねぇ^^;
次から次から予想外のイベントが起きて
原作以外も面白いことが満載でした。

あの終わり方なので、色々妄想が膨らみますよね(^^)
いつか何かしらの形で続編を少しは見たいものですw

----
20:10
『おにゃんこやAKB48の秋元康的な姿と赤松健を重ねています(褒め言葉)』


まぁ似てるところはありますよねぇ^^;
そもそも、ネギま!のスタチャ担当だった
湯浅さんは今AKB48のチーフディレクター
ですしねぇ^^;

何かしら縁があるような気がしますw

----
20:21
『なるほど、そんなハマり方だったのですか! 2005年ですか!わたしなどは、ハマる、というより淡々と~ラブひな、面白いよね!ひなた荘の中だけで完結してるけど~の延長で~淡々と、ネギまに~なんか、ポッターだね~とか。自分は、週刊マガジンを買ってるから、見てきた感が強いですねぇ。楊さん、東奔西走お疲れさんでした。by まっしゅまる』


どうもありがとうございます(^^)
マガジンを継続して買われてる方はそうかも
しれないですねぇ^^;
私は、ネギま!見たときにドカンとハマりましたから
これまで、ネギま!一本見たいな感じになりましたw

--------
【FC2Web拍手返信】

名前:てんもん
本文:
『僕が、初めてネットでネギま考察を読んだのは、楊さんと楓さんとランゲージダイアリーさんでした。あまりの考察の深さに衝撃を受け、毎回、楽しみに、色々な方のサイトを廻るようになりました。自分ではサイトは結局作らず、あちこちにたまにコメントを残して回るだけの人間でしたし、忙しさと重なって、イベントに全く行けず、泣きながら皆さんの報告を読み返して楽しませてもらっていました。自分の考察がたまに当たったり、大外れしたり、全てが楽しかった。だんだんサイトさんが減ってゆき、巡回も楊さん経由しかしなくなりましたが、それでも毎週楽しみにしていました。皆さんと関わりの無い、いちファンのロム専でしたが。仲間にさせて頂いたみたいで、嬉しかったです。』


どうもありがとうございます。
ネギま!の考察記事読むのは楽しかったですよねぇ(^^)
私も2005・2006年ごろは読むのが楽しくて
楽しくて仕方なかったです(^^)

----
名前:てんもん
本文:
『AI love networkの掲示板の不具合に泣いたこともありました。様々なネギまへの批判にちょっとだけ頷きながらも、悲しい思いをしたこともありました。自分でも、もっとあの場面を見たかったと、残念に思ったこともありました。楊さんの大人な対応に尊敬しながら見てました。それでも、様々なセリフや場面が、自作の素人小説に様々な影響を与えてもくれました。その日々も、一旦、終わってしまいました。様々な部分に、参加していたとは言えないながらも、一体感を感じて楽しめた時間が、終わってしまいました。寂しさが、湧いてきています。募ってきています。これからは、毎週は見にこないと思います。でも、ちゃんと定期的に見に来ます。出来る限り、続けて頂けると、嬉しいです。あと、なれる!SE感想は読みに来ますね(^_^)これまで、楽しませて頂いて、ありがとうございました!また来ます。コメントだけの人間ですが、これからも、よろしくお願い致します。』


まぁ色々と批判とかもありましたよねぇ^^;
私の対応もまだまだで毎日が勉強中ですw
ただ、今だから言いますが、ここでいろんな方と
会話させていただいて・・仕事のコミュニケーションに
役立っています。。
そういう面でもネギま!は影響がありましたねぇ
また、今後も一応ここは続ける予定ですので
これからもよろしくお願いいたします(^^)

----
名前:てんもん
本文:
『いやもう、たまで良いので、J??辺りで補完外伝書いていただけたなら、それに勝る幸せは無いのですけどね(^^;それならプレミアム入りますし。でも。僕もここまできたら、寂しいですが、ネギまと赤松先生には感謝しか無いので。あちこち巡って、皆さんと寂しさを共有できたらと、それだけを今は思っています。ああもう………穴でかすぎ(苦笑)』


私も何かJコミを使って面白いことをしてくれないか
わずかながら期待しています。
私も赤松先生には感謝しきりですねぇ。。

----
名前:てんもん
本文:
『FC2に上手く繋げなかったので、無効票だとしても、せめてここで参加をば。最後のネギプリキャラ投票として、わたくしは、やはり明日菜に投票致します。頑張りましたから。彼女。好きなキャラを云うならば、千雨もユエも本屋ちゃんもエヴァ師匠も超も古老師も皆みんな好きなのですが……まあ、最後ですし。ということで、無効票ですみませんでした(^^;』


あーもう閉め切った後だったかもしれないですねぇ。。
それは申し訳ありません。
結果をご覧になられたかと思いますが・・
明日菜は強かったですw

--------
【コメント返信】

趣味を生きる。
『トラックバックありがとうございます。昨夜はラジオありがとうございました。
人数が多かったので、まともにご挨拶もできず申し訳ありませんでした。
「あー、そっちの思考はなかったなぁ」というのをラジオで参加させてもらいながら聞くことができて、楽しかったです。
幻想というのは物語―生きている僕たちが抱えるカルマのようなものなので、あれほどみごとに構成された幻想というのは他に類をみないだろうなと思っております。
これからネギま!がどのように展開されるのか、されないのかはわからないのですが、これからの世代にも読んでもらいたい傑作となったよなーと思いますね。赤松先生に感謝です^^
2012/03/17(土) 14:20:13 | てれびん


改めまして、昨日はどうもありがとうございました(^^)

これから、ネギま!が何かあるのか無いのかも
気になりますが、確かにこれからの世代の人にも
見てもらい本ですね(^^)

----

『長い間、このサイトには一ネギま読者としてお世話になりました。
自分的にはナギや造物主、アリカの話は書いてほしかったですが、あえてネギが選んだ人が誰かは描写しなかった事で各所の二次創作の作品には様々な可能性が誕生したのでこれはこれで良かったと思います(まぁ、にじファンではネギま作品の投稿は禁止になりましたが)。』
2012/03/17(土) 21:35:08 | ハムの人


こちらこそお世話になりました(^^)

アリカの話は私も若干残念ですねぇ^^;
ただ確かに二次創作的な可能性は
色々考えられますよね^^;

あとは、昨今の著作権がらみの件が
どうなって行くかですかねぇ。。

------------------------------------------------------





SEOランキング:ネギま!サイト SEOランキング:ネギま!


スポンサーサイト



テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yannegi.blog42.fc2.com/tb.php/4388-faff1131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 17:23:52.63 ID:c+txvLd90 ∈(^◎^)∋「新スレおめでとウナ!」
2012/05/01(火) 15:09:22 | 2ちゃんねるまとめ - AKB関連(総合)