FC2ブログ
アイコン:「ネギま!カメリア」さん TOP絵:「~ ねこまた ほまら ~」さん
□はじめに

まおゆう魔王勇者 2忽鄰塔(クリルタイ)の陰謀まおゆう魔王勇者 2忽鄰塔(クリルタイ)の陰謀
(2011/01/31)
橙乃 ままれ

商品詳細を見る


まおゆう2巻読みました!
朝から読み始めて一気に読了。

やっぱり、面白いですね♪

私はもうこの辺からネットでは読んでないので
初見ですが、一気に読んで絵しまいた。

------------------------------------------------------
□簡易感想

色々と感想はありますが、まおゆうの面白い所は
名前も無いキャラクターがとにかくキャラが立ってる
というか色があって面白いです。

1巻では貧弱だった3人の子弟のたくましいこと。
特に軍人子弟の戦い方には今回はしびれますね。

2巻は、まおーは最初の頃はひきこもってるので
出番がそれほども無いんですが、他のキャラの
動きだけで、群像劇の部分が凄く楽しめます。

この話でこの巻で一番キーとなるのは「青年商人」
ですかね・・いわゆるファンタジー小説物で市場経済
の仕組みを利用したある種の戦争を描くのも面白い
ですが、この人が色々と今巻はひっかきまわした
感じがしますね。

この巻で、人間界と魔界の勢力図がほぼ明らかに
なっているわけですが、これだけの多種多様な
勢力を動かしていくのは、やはり歴史小説とか
歴史シミュレーションゲームとか、あんな風な
面白さがありますね。
最近、あの手の本を読んでいなかったので、
これだけの勢力と人とそれぞれの思惑が色々と
見れるという面でも面白い話だと思います。

やっぱり大河ドラマ(アニメ)向けの
ような気がします。

ロードオブザリングとかナルニア国物語とか
あんな風な映画的な感じを受けますね。
・・・経済的な要素が多すぎるのはかなり違いますが^^;

途中での慰安旅行は、一気に毛色が変わった感じですが
あるしゅどこかのハーレムアニメ状態で^^;
色んな要素があるなぁとこれはこれで面白いですw

まおーと勇者の関係がベタですが、またそれがいい(笑)

終盤はクリルタイの話になってきますが・・・

そこで終わるんですか^^;・・・

続きが気になって仕方がない^^;・・・


仕方がないので3巻を待つことにします(´・ω・`)

1巻当初の展開からは想像もできないような
壮大な話になってきた面白い小説ですねぇ
1巻の始まりはてっきりギャグかとも思わせるんですが^^;

とにかく残りも巻も期待です(^^)

------------------------------------------------------
【お知らせ】

今年もまきコン開催とのこと!

<概要>
● 作品応募期間 ~3月5日まで。
● 投票期間 3月7日~3月10日 (予定)


詳細は、「じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~」さんまで↓

じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~ 第5回佐々木まき絵イラストコンテスト開催のお知らせ!



------------------------------------------------------





SEOランキング:ネギま!サイト SEOランキング:ネギま!

スポンサーサイト



テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yannegi.blog42.fc2.com/tb.php/3535-81990bd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック