FC2ブログ
アイコン:「ネギま!カメリア」さん TOP絵:「~ ねこまた ほまら ~」さん
【Wwb拍手返信】

>10:05 感想とか色々読んでると「火のフェイト」とか
>   間違って書いてる人がけっこういますね。
>   「フェイト」は3番目くんの固有名(というか自称)
>   だから正しくは「火のアーウェルンクス」である
>   べきなはずですが……アーウェルンクスって長くて
>   打ちづらいですやね。
>   もう略して「火ンクス」とか「火の奴」とか、
>   「4の人」、「4氏」みたいな感じで……
>   いい呼び名が思いつかないなぁ。


アーウェルンクスは確かに長いですよね^^;
私もめんどくさいので、4番目・5番目・6晩目
で最近は呼んでます^^;ww

あの3人も自分で名前つけてくれれば
いいんだけど(笑)

----

>10:52 赤松センセ、やはり「バトルはどかーんw」の人ですね(^^; 
>   破壊描写は秀逸だけど体術は相変わらず駄目駄目(^^; 
>   腕をシャカシャカさせて決めポーズとっているだけ(^^;; 
>   体を動かしている人や考察している人ならなら、
>   それじゃ駄目だとわかるはず。最低でも肩が腕の動きに連動。
>   そしてそれを支えるために下半身も連動させる必要が
>   あります。逆もまたしかり
>   (中国拳法や自転車がそのケースに当てはまります)
>
>   週刊連載で忙しいのはわかりますが、
>   もう少し精進してもらいたいところ。
>   安易な妥協と慣れ合いは堕落につながりますから
>   (自分で言っていて耳に痛いですがw) 
>   皆さんがハードな展開に盛り上がっているところ
>   水を差してしまって申し訳ないし、体術関連の
>   画力は正直諦めていたのですが(爆)、改めて
>   見せつけられて「あーあ…(ため息)」って
>   思ってしまったもので(苦笑)


私はその辺の技術的な所は弱いというかよくわかってないので
コメントがしずらいんですが^^;w

1点はたぶんそういう細かい所に時間を割いていない
(Jコミ含めて、他の作業が多い)のがあるかもしれ
ないですね。

2点目は、たぶんそういう部分のブレーンの役割を
する人が薄いような気がします^^;
元々、ラブひなに代表される萌え要素的な表現の方が
赤松先生および赤松スタジオの方々は強い気がします。

3点目は、かと言ってもラブひなの時にも素子の部分で
バトル要素があったわけですが・・・私の印象ではですよ・・
その時の素子のバトルの描き方とネギま!のバトルの
大きく変わっていないと思います^^;
たぶん、こういう描き方なんでしょう^^;

4点目は、たぶん読者層の問題
たぶん昔に比べてネギま!はかなりライトな層が多く
なってる感じがします。
考察サイトもまだまだありますが、昔に比べると
かなり薄くなってる気がしますかねぇ(5年見てきて)
そういう層相手をメインとした場合、コアな層の人向けに
凝って描いても時間と手間暇のコストのバランスが
取れないような気もします^^;

頂いたコメントをいただきまして、
なんとなーーくですが、以上のようなことを思いました^^;

まあ、ネギま!がホントのガチバトル漫画で体術などの
いわゆる『戦術』的な部分に重きを置くのならおっしゃる
通り、かなりバトル描写は薄いかもしれませんねぇ^^;

でも私は、萌え・燃えと共にその他色々ネギま!は
織り交ぜられてる漫画だと思いますので、まあ個人的には
私はそういう部分は若干物足りなくても致し方なしかなぁ
とか思ってたりもします^^;w

------------------------------------------------------
【お知らせ】

ドラマCD付きネギま!33巻は2月に発売!

CD付き初回限定版 魔法先生ネギま!CD付き初回限定版 魔法先生ネギま!
(2011/02/17)
赤松 健

商品詳細を見る


------------------------------------------------------
【お知らせ】

野中さんと広橋さんも出演される冬コミ発売の
ドラマCDの告知(^^)


きよちゃんとベルちゃんの活躍がドラマCDになりました!魔法メイド少女きよちゃん☆ドラマCD


マンガ☆ライフ | 『魔法メイド少女きよちゃん☆』製作者インタビュー!その1
マンガ☆ライフ | 『魔法メイド少女きよちゃん☆』製作者インタビュー!その2

------------------------------------------------------




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yannegi.blog42.fc2.com/tb.php/3462-8f9378e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック