FC2ブログ
アイコン:「ネギま!カメリア」さん TOP絵:「~ ねこまた ほまら ~」さん
※内容はネタバレを含む可能性があります。
ご注意ください。
□はじめに

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈7〉 ((電撃文庫))俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈7〉 ((電撃文庫))
(2010/11/10)
伏見 つかさ

商品詳細を見る


アニメの方をちょろっと見たのが運のつき^^;
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のラノベ
の方を読み始めまして・・気がついたら全巻
最新刊まで読み終わってしまいました^^;・・

まさか一週間で読み終わるとは思わなかった(笑)

前々から気にはなっていたんですが、
機会がなくて結局見ないまんま終わるんだろうと
思っていたんですが、どっぷりハマってしましました。

それぐらい、面白かったです。
物語としては・・・

いやーただね最新刊の最後まで読んだ
私の一言感想として言えば・・・

麻奈美(地味子)が
不憫でなりません(つД`)


えーこんなん、京介、麻奈美と付き合っちゃえば
いいじゃん(;一_一)・・
というか結婚しちゃえばいいじゃん。
・・・とふと思う今日この頃

・・まあ、それじゃ小説になりませんけどね(笑)

でもこうなると、最新刊の最後の引きから言うと
京介x麻奈美になっていまうと・・
黒猫が逆に不憫になってくるから・・これは厳しいか・・

これはあれだな、いわゆるラブコメ展開的な
主人公がふらふらしちゃうからこの展開になる
パターンなんだよなぁ・・

王道でわかっちゃいるけど、最後の結末が
残された方が不憫でならない・・

桐乃は血縁だから私個人的には既に
「京介x桐乃」の最後は無いと思っています。

若干気になるのは、バジーナさんだけど
「京介xバジーナ」路線は無いんだろうなぁ・・

7巻を見るに、結構終局が迫っている感じも
するけど・・どういうラストにするのやら・・
最終巻まで見てそこが一番気になる。

「君に届け」なんかは、結局は最後は
主人公2人のカップリングエンドは間違い
無いと思うんだけど・・

この本は麻奈美と黒猫どっちに行っても
きついなぁ・・

----
□CV.田村ゆかり

ネットの感想とか見て・・最初は意味がわからなかったんですが
今ならわかる^^;・・

加奈子のCV.田村ゆかりは強烈ですね・・

どう見ても・・

レイジングハート で 
スターライトブレイカー
ぶっ放しそうです^^;・・


もう、劇中歌なのはの曲でいいんじゃなかろうか^^;・・
しかし・・そこまで行くんだろうか^^;・・アニメの方は・・

----
□三浦部長

本編から若干離れますが、ゲーム研究会の三浦部長を
見てると、「げんしけん」の斑目や、「究極超人あ~る」の
鳥坂センパイを思いうかべてしまいます^^;

この手の物語には、どうもこの手の「濃い先輩」と
言うのが出てくる気がしますね^^;
やっぱり、物語を作っていくうえで色々やりやすい
んだろうかとか読んでて妄想しましたw

この手の人はでも笑いをかっさらっていきますよね(笑)

げんしけん(1) (アフタヌーンKC (1144))げんしけん(1) (アフタヌーンKC (1144))
(2002/12/18)
木尾 士目

商品詳細を見る


究極超人あ~る (1) (小学館文庫)究極超人あ~る (1) (小学館文庫)
(1998/03)
ゆうき まさみ

商品詳細を見る


----
□マジ天使!

最近、巷でよくつかわれるの「マジ天使!」・・

・・これ今年の流行語大賞じゃなかろうか^^;

小説内にも出てきましたね^^;・・・
そして、CVがもろかぶりというww

しばらくこの言葉は使われていくような気がする^^;
なんか、私でさえ使いたくなってくるもんね^^;

しかしまぁ・・黒猫見てると・・・思うに・・
人気投票したら黒猫一位じゃない^^;?

いわゆるですねぇ・・ネギま!サイター的に言うと

あれですよ・・・
夕映が人気があるのと流れが近い気がします。

たぶん、こういうキャラは人気あると思うんだよなぁ^^;
桐乃の人気も吸い取って行きそうな気がする^^;

最近のアニメの方の感想をちらちら見てると
やはり桐乃の人気は微妙な感じがしますね^^;

本を読んでると・・結構いいと思うんですけどねぇ^^;
どうしてもなんか損な性格をしてるような感じが
個人的には思います。
6巻とか7巻とかはいい感じだと思うんですけどねぇ

----
□最後に

つらつらと1~7巻までを読んでみて思ったことを
感想に書いては見てみたんですが・・
さすがに7巻分の感想となると・・全然書ききれないですねw
あやせの話とかも面白いんだけど・・ねぇw

しかし・・7巻の終わり方・・・

あんなの・・
8巻買わざるをえないじゃん^^;


あのあとが気になってしょうがない・・・
そのままシカケなしなのか、それとも何か
8巻を開くと何かトラップがあるのか・・

どうやら普通に一緒になったようには
見えるんだけど・・そうなると・・

麻奈美が(´;ω;`)ブワッ
かわいそうだなぁ・・・


やっぱ思うに京介がもうチョイなんとか
してほしい感じがするなぁ・・
アニメの感想では今は評価は凄くいいんだけど
原作を見てるとどうも京介に不満がある私ですw


あーーしばらくこの物語は追いかけなくては
行けなくなったようです・・
アニメもおいおい追いかけて見ることにします^^;・・


PS:ちなみにどうしても黒猫というとこの人↓を
 思い浮かべてしまいますw
猫とネギま!と声優さん


PS2:そういやネギま!的に言うと
  中の人が・・・
    桐乃⇔エミリー⇔竹達さん
    黒猫⇔ベアトリクス⇔花澤さん
    麻奈美⇔コレット⇔佐藤聡美さん
  ってもろかぶりですね^^;ww


------------------------------------------------------
【お知らせ】

ネギま!32巻限定版は11/17に発売(^^♪

魔法先生ネギま!  限定版(32)魔法先生ネギま! 限定版(32)
(2010/11/17)
赤松 健

商品詳細を見る




----
ネギま!のミニアルバムが
11/17に発売(^^♪


魔法先生ネギま! もうひとつの世界 ミニアルバム魔法先生ネギま! もうひとつの世界 ミニアルバム
(2010/11/17)
(アニメーション)井上麻里奈(犬上小太郎)

商品詳細を見る

----

ドラマCD付きネギま!33巻は
2月に発売予定!


CD付き初回限定版 魔法先生ネギま!CD付き初回限定版 魔法先生ネギま!
(2011/02/17)
赤松 健

商品詳細を見る


------------------------------------------------------
【お知らせ】true tearsイベントin城端「真実の涙をもう一度」

12/4(土)に富山県は城端でtrue tearsイベントが行われます

□イベント情報

【開催日】:2010年12月4日(土曜)
【開催場所]:富山県南砺市城端じょうはな座
【内容】  :
  ・true tears BDBOXの上映
  ・製作スタッフトークショー
  ・写真コンテスト
  ・イラスト・アートコンテスト(事前応募企画)など。


□バナーキャンペーンも行われています
「真実の涙をもう一度」有志会:ご協力のお願い

□ツイッター
true tearsイベントin城端 (@tt_johana) on Twitter

□公式サイト・ブログ
「真実の涙をもう一度」有志会
「真実の涙をもう一度」有志会ブログ 城端にちらしを置かせて頂きました


------------------------------------------------------
【お知らせ】

現在、下記を実施中です(^^)
締め切りは12/20頃を予定していますm(__)m


アンケート「クルト・ゲーデル」の声優さんは?
アンケート「デュナミス」の声優さんは?
アンケート「焔」の声優さんは?
アンケート「栞(ルーナ)」の声優さんは?
アンケート「暦」の声優さんは?
アンケート「環」の声優さんは?
アンケート「調(ブリジット)」の声優さんは?


------------------------------------------------------




スポンサーサイト



テーマ:俺の妹がこんなに可愛いわけがない - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
俺妹は終わり方が全く読めないんですよねー。結局ネギは明日菜とくっつきそうなのと同じで、京介も桐乃とくっつくしか無いのでしょうけど、それだとR指定かかりそうですし。 あれ!ネギと明日菜も親戚だった!ww
2010/11/07(日) 22:09:44 | URL | Go #-[ 編集]
>Goさん
どーも(^^)
ネギと明日菜は直接の兄弟で無いのでもしかすると大丈夫かもしれないけど、京介と桐乃は血縁的にありえないんじゃないかなぁ^^;・・・と考え中ですw
どうするんでしょうねぇ最後^^;
2010/11/08(月) 05:10:30 | URL | 楊(やん) #gIoUEBZc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yannegi.blog42.fc2.com/tb.php/3362-d02f3f08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック