アイコン:「ネギま!カメリア」さん TOP絵:「~ ねこまた ほまら ~」さん
□始めに
・どうやら仕事の山を越えて早く帰ってこれたので、一つネタを
 書くことにしました^^;

・で・・何かというと、ネギまには、色んな小ネタがちりばめられて
 ますね^^;・・ただその細かいネタなんですが・・赤松先生の年齢
 のせいからか・・ものすごく古いものがあります^^;・

・私は赤松先生の年に比較的近く(さばをよんで30ぐらい^^;)
 なので・・その小ネタにいつもクリティカルヒットしてるのですが
 ・・どう考えても今の中高校生辺りの人が知らない内容があるよなぁ
 というものも散見されるので、そういうものを私の知識の範囲で
 書いてみようかと思いました^^;

 ・・・その前に・・ここ中高生の人そんなに見てるのか^^;??

・そこで今日は何かというと、昨日佐々木まき絵を調べていて
 その流れで・・・7巻57時間目の古菲が修行の道具で使った
    「真・木人拳」
 を書きます(^^)


□「木人拳」とは
・カモもこの場面で言っています・・
   「今の若いのは知らないってこれ」 
 ・・・私もそう思います。
 なぜなら「1977年」のジャッキーチェーンの映画だから^^;・・
 映画の名前は「少林寺木人拳」という映画になります。

・私の小学校の頃は・・まあすごいジャッキーチェーンのブームで
 (さすがに私はブルース・リーの時代ではないです^^;・・)
 「金曜ロードショー」やら「ゴールデン洋画劇場」やらで・・
 よくジャッキーチェーンの映画をやっていてよく見ていました。
 ・・・その映画のうちの一つですね(^_^;)

・あらすじはというと、しゃべることができないジャッキー演じる
 青年が、父のカタキを討つため少林寺で修行するのですが・・
 その修行の時に、現れるのが・この「木人」になります・・・
 ・・・小さいながら・・あれは修行になるのか^^;・・とか
 つっ込んだ記憶があります^^;・・・
 (・・いえもう10年以上見てないのでうろ覚えで書いてます^^;)

・この木人を相手に修行し、木人を倒すことにより「少林寺の免許
 皆伝を得た」そうです^^;
 (・・・さっきこれ書くのにネットであらすじを見ました・・・
  そんな内容だったっけ^^;・・・)

・この映画なんですが、ジャッキーまったくしゃべりません^^;・・
 主人公なのに・・・2時間もあるのに・・
 今思うとすごい映画ですね(^_^;)・・・

 注:実は最後父のカタキを倒したら、しゃべります・・少しだけ・・
  (実は・・ずっとしゃべることはできたのだけれど・・父の
   カタキを倒すまではしゃべらないと戒めてたというオチの
   話です^^;・・)

・まあ、古菲の使った木人のモデルがどんなものか見たい方は
 何年か前にデジタルリマスター版もでているはずですので、
 借りてきてみてみるのもいいかもしれませんね(^^)

   ・・・ただ・・私は「酔拳」が好きです^^;・・・

 

□最後に
・また・・ふと暇がありそうなときにこんな記事を書こうかと
 思います^^;
 (・・・今度からもちょっと真面目に書こうかな^^;・・)

※ちなみに今日の内容は私の思うがままに書いてますので
 文章の内容に間違いなどありましたら教えてくださいm(__)m
 その際は修正しますm(__)m

  ・・・そもそも「真・木人拳」の元ネタこれでいいですよね^^;?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「少林寺木人拳」ナツカシス

ただ、自分の記憶するところでは
ジャッキーはしゃべれないフリをしているだけだったと思います。



何の意味があったんでしょうね
2006/03/28(火) 19:22:03 | URL | マサ #-[ 編集]
>マサさん

コメントどうもありがとうございます

>何の意味があったんでしょうね
やはり「木人」はしゃべれないので
それにかけたのかなlぁと思います(^^)
2006/03/28(火) 19:26:09 | URL | 楊さん #gIoUEBZc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yannegi.blog42.fc2.com/tb.php/186-b5770c05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック