FC2ブログ
アイコン:「ネギま!カメリア」さん TOP絵:「~ ねこまた ほまら ~」さん
【コメント返信】

今回は息抜きと言う事もあって赤松漫画お得意のドタバタコメディ展開だったので面白かったです。
でもやっぱり気になったのは七重桜のキャラ描写が足りないせいで違和感がある所ですね...。
いよいよ最終決戦が近づいてきた感じがありますがその件についてはまた後日コメントします。
2019/11/11(月) 08:27:33 | ROOTS


この感じは、久々な感じの展開でしたねw

------------------------------------------------------

スポンサーサイト



【コメント返信】

今月号の本編を手短にまとめると、
語るに落ちるバアル、ニキティスの本心は人間大好き(一万年と二千年経っても愛してるとはこの事ww)、師匠超えかと思ったけどやっぱり誰もダーナには勝てなかったよの三点ですね。
でもいざ終わってみると結局、美味しい所は全部ダーナに持っていかれていよいよ刀太の主人公としての存在意義が薄れていってる様に思えますね...
封神演義の魔家四将戦の最後は自分でできるのにわざわざ楊戩が太公望に止めを刺させる事で主人公としての筋を通させる場面が真っ先に頭を過ぎりました...
2019/10/12(土) 15:25:30 | ROOTS


まあ、刀太は主人公ですが、群像劇かなぁとも追うので
個人的にはまぁいいかなぁとw

------------------------------------------------------

【コメント返信】

遅くなりましたが感想です。
良くも悪くも相変わらずツッコミ所だらけでしたが(UQ HOLDERのメンバー2名が敵側にいるのに揃い踏み発言しちゃうとかww)バアルは真祖だからダーナが操られても不思議ではないという理屈は正直薄いと感じました。聖闘士星矢で言う所の黄金聖闘士同士がぶつかると千日戦争に陥る発言と一緒で実際は相手との力量、実力にもよるのではないかと...
バアル自体、(ダーナや他と比べて)ポッと出感が否めないのとエヴァがそれ程焦っていない辺りに違和感があったので以前も述べましたが師匠超えさせるための最終試験なのかもしれません。(バアル、ニキティスの思惑とは別に)
結構前からUQは打ち切りでは?との声もありましたが自分は多少の差異はあれど大体は赤松先生の予定通りな気がします。
2019/09/16(月) 13:38:28 | ROOTS


UQHOLDER!まだやること色々あるし、週刊誌じゃないからまだしばらくUQは続くんじゃないかなぁとか思ったりしてますw

------------------------------------------------------
【コメント返信】

過去の経験からくる精神的な脆さが十蔵の弱点だった様に思えます。(そりゃ憧れて目標にしてた人だから当然ですけど)
これはエヴァ、ネギにも言える事ですが結局、不死者になってもそれ相応の覚悟や精神力、価値観を身につけなければいつかはその重荷や矛盾に押しつぶされる、例え身につけたとしても今度は過ぎ行く時間の中であらゆる物事への興味や執着、自身の志さえ失い生ける屍と化す...
事実、ネギまのエヴァにもその傾向がありましたし、明日菜がいなくなった後のネギを見れば嫌でもそれは理解できたと思います。(そう考えるとダーナの異質さがより際立つとも言えますね)
2019/07/15(月) 07:25:50 | Roots


結構、ネギま!のキャラは挫折しておかしくなってるキャラは多く感じますw

------------------------------------------------------

【コメント返信】

遅くなりましたが感想を.....
十蔵の剣の師匠は甚兵衛であり十蔵は仙丹によって不死者になったと....
どうも戦闘狂っぽい感じもありますが単純に本気の甚兵衛と戦いたいだけの様にも見えます。
そして七重楼はバアルの最高傑作でほぼ三太の上位互換って解釈でいいのでしょうか?終盤に入ったと告知されてから話が巻いてる感がありますね....ダーナやエヴァ不在が引っ掛かりますがまさかUQへの最終試験でしたなんてオチもありそうです....(ニキティスを除く)

余談:役者全員が揃ったという意味ではネギま超えは果たせたと個人的には思いますが今後どうやって穴埋めしていくのかは非常に気になります....
2019/06/23(日) 16:42:04 | Roots


私もエヴァンジェリンがまだ出てこないのは
ちょっと気になってますw

------------------------------------------------------